Fashion

Apparel
アパレル系

アパレル系 いつも服のこと考えたいからアパレル企業で活躍するぞーっ。

いつも服のこと考えたいから
アパレル企業で
活躍するぞーっ。

いつも服のこと考えたいから
アパレル企業で活躍するぞーっ。

  • ファッションデザイン科

    専門士

    アパレルコース(3年制)

  • プロフェッショナル科

    高度専門士

    トータルファッションコース
    アパレル系(4年制)

就学年数表

企業に入って服づくりに関わりたい人のためのコースがアパレル系。アパレル企業内の職種はいろいろですが、何をするにしても服づくりの知識は必須です。大量生産を前提とした、型紙の引き方やデザインのスタイル、また、どこへ配属されても対応できるよう、各専門分野での発想力、企画力、提案力を養います。

  • 1・2・3年

    洋裁イメージ

    すべての基礎は洋裁技術。アパレル洋裁では、大量生産における縫製の仕方や縫い代の取り方などを学び、基本課題を終えたら自分のつくりたい服に挑戦できます。ファッションショーに向けた服づくりでは、中心的な役割を果たすので大忙し。テキスタイルプリントでは自分が作成したグラフィックを生地にプリントでき、洋服のデザインの幅がグンと広がります!上級生になると、立体裁断、染色など専門性が高まり、企画・管理部門の仕事として店舗デザインなども勉強します。空間ディスプレイの授業では、一つのテーマのもとで空間をデザインしたり、1枚の布をピンだけでボディに着せていく、ピンワークも学びます(これぞプロのワザ! )。パターンメーキング技術検定は3級の取得を必須とし、2級取得についても積極的に取り組みます。理論も実技も基礎から徹底して学ぶので、試験対策はばっちり!

  • 4年

    作品イメージ

    1〜3年で習った技術をグレードアップし、より高度な縫製技術の習得を目指します。メンズファッションの基礎をはじめ、ウェディングドレスやブライダル小物など、特殊素材も扱えるよう勉強します。木型を使った帽子づくりも楽しいですよ。生地を型に当て、専用のスチームでクラウンやブリムの形をつくり縫い合わせます。いまやアパレル業界では必須のソフト、PhotoshopやIllustratorの操作も学び、多方面に対応できるよう様々な技術を身につけます。

Koide’s Pride

  • Koide’s Pride 自慢1

    新しいことを取り入れて時代に対応

  • Koide’s Pride 自慢2

    「やってみたい!」ことに応えてくれる

  • Koide’s Pride 自慢3

    幅広いカリキュラムだから
    望みの職種を目指せる

  • 取得できる資格

    • ・日本洋裁技術検定(初・中・上級)
    • ・洋裁准教員
    • ・パターンメーキング技能検定
    • ・ファッションビジネス能力検定
    • ・ファッション色彩能力検定 など
  • 目指す職種

    • ・デザイナー
    • ・ファッションプロデューサー
    • ・ファッションディレクター
    • ・パタンナー
    • ・テキスタイルデザイナー
    • ・マーチャンダイザー
    • ・グレーダー
    • ・スタイリスト
    • ・ファッションアドバイザー
    • ・セールススタッフ
    • ・生産管理
    • ・洋裁教員 など
イベント企画 & 校外実習 イベント企画 & 校外実習

多彩な講師陣!

  • パターンメーキング/立体裁断/平面製図/CAD

    土佐 早苗先生

    土佐 早苗先生

    県内の服飾専門学校を卒業後、アパレル企業のパタンナーを経てフリー。レディスおよびメンズ、オーダー、衣装製作などを手がける。2003年より小井手学園勤務。パターンメーキング技術検定1級。

  • MD/店舗デザイン

    佐藤 浩純先生

    佐藤 浩純先生

    学生時代よりラジオ番組の企画・制作などを通じて広告代理店にて仕事をする。のち、アパレル流通系を中心にファッション系雑誌の撮影、企画・CM制作、市場調査分析などを経験、現在に至る。

  • ファッション情報/スタイル画/ハンガーイラスト他

    坂本 芳明先生

    坂本 芳明先生

    1982年、(株)デサント商品企画部入社。自社ブランドのデザインおよびMD、日本のトップアスリートのウエアデザインを担当。1991年よりファッション教育現場で活躍。

  • 空間ディスプレイ/マルチスタイリング

    うえただに 誠先生

    うえただに 誠先生

    スタイリストとして、テレビ、CM、ショー等の衣装コーディネートを手がける。コスチュームデザインや空間ディスプレイ、ピンワークでも、幅広く活躍中。個性と感性を活かし、現場と直結した授業が人気。

  • ファッションアドバイザーキャリア開発

    前原 克裕先生

    前原 克裕先生

    株式会社オンワード樫山にて営業部長を務め、中国、四国エリアのブランドショップ拡大と運営を担当。その後、採用、研修などに携わる。就職について何でも相談できる、学生たちの心強い味方。

  • ビジュアルコミュニケーション/メンズ基礎知識/染色

    吉原 知香先生

    吉原 知香先生

    美術短期大学卒業後、服飾専門学校を卒業。アパレル企業のデザイナーを経て、フリーで衣装製作などを手がける。広島に転居したのち小井手学園非常勤講師となる。

学校法人小井手学園 小井手ファッションビューティ専門学校
〒732-0825 広島市南区金屋町1番-20号 TEL:082-263-0001 受付時間 9:00~17:00